<< 間もなく稽古です! | main | 稽古真っ只中! >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


構築?

遠坂です。
普段は、ヤプログ!でブログを書いております。
先日、ここに初投稿しようとして、慣れないjugemブログの形式につまづき、いきなり挫折。

機械には、弱い。

再挑戦!

え〜、私の個人的な視点でリポートを一つ。

偏見かもしれませんが・・・男性の作家は、構築系の方が多い、という印象を持っております。
ちゃんと地面に穴掘って、基礎工事をちゃんとして、土台を作って・・・筋道立てて、理論的に積み上げる、といった印象です。
女性は、理屈よりも感性が勝る方が多いような・・・。

・・・これは、もう、他愛もない雑談レベルの深い考え無しの発言ですので、「ほ〜」ぐらいで受け止めて頂ければ幸いです。。

(ちなみに、私の場合は、全てをすっ飛ばして空中庭園を作るような感じです。)

土田さんの台本に取り組むのは初めてですが、もんのすごい構築だ!と感じています。
男のものだ!みたいな・・・。

それから、元々は男性キャストによって演じられるはずだった役を、女性に変えているということで、最初の頃は、登場人物達の発言や思考が、「男の回路だ!」という印象が強く、四苦八苦しました。

このオトコオトコした世界に取り組むうちに、次第に違和感を感じなくなり・・・もしかして、私は、男になったのかも?

と思ったのですが、きっと、最初から持っていたけど日頃は封印していたものが、解き放たれたのかもしれない・・・男性性の目覚め?
元々、みんな持ってるのかもしれない。両性の細胞。

おっと!そろそろ稽古場に行かなくては!
今日は、三場。
芳崎さんと争わないと・・・がんばる!



前回も載せた写真。
何の解説もなく、なんのこっちゃ?と思われたでしょう。
中央の黒い上着は、女たちチームの演出・土橋くん。その理路整然とした組み立て方・・・すごい構築系の方。
隣で横顔を見せるのは、構築系制作・尾崎くん。





ダンスあります!

だって、私達は、一応、ショーガールズ!

ガール?

いいの!そういう設定なの!

振り付け+指導をしてくれるのは、フリーの役者にしてショーマンの上野真紀夫氏。
優しく厳しく、しばかれ中。

「いや〜ん、難しい〜」楽しそうなみんな。





男たちチーム。

・・・いったい、どこのシーン?

スポンサーサイト

  • 2011.04.22 Friday
  • -
  • 18:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
公演情報

■→期間限定サッカリンとは

■→作品紹介

■→公演詳細

■→チケット予約
latest entries
category
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links