<< 仕込み | main | 「そのどこかに男たちはいたという」台本プレゼントのお知らせ >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


今日が「そのどこかに男たちはいたという」の初日です

こんばんわ〜、最近になってよくブログを更新している安武です。今日は「女たち」の初日でした。私はゲネをちらちらと拝見させていただきましたが面白かったです。女性5人だとこういうふうになるのなーとか思ったりで「鉄塔」の戯曲はもちろん知っているのですが新鮮な感じがしましたー。あと他にも色々と思うことがあったのですがこれは後で言うことにします。


そして今日はついに「男たち」のほうの初日なのですが、その前にビッグニュースです。今まで「女たち」と「男たち」を両方見てもなんにも特典無いの〜と不満に思っていた方はきっと多いと思います。ご安心ください、
なんとお得な特典がつくことが決まりました!!!

チーム「男たち」の方の台本はサッカリンメンバーが今公演のために書き下ろした新作短編5本からなる作品です。そしてこの戯曲は会場で1000円にて販売されているのですが……
「女たち」、「男たち」を両方観劇していただいたお客様にはこの戯曲をもれなくプレゼントさせていただくことになりました。
なのでこの機会にぜひぜひ両方のパートをご覧くださいませー。


そしてさっき「女たち」のできあがりをみて思ったことがあるとか言ってましたが、それは「男たち」とリンクする部分があるなーと思ったことです。もちろん「男たち」の戯曲は「鉄塔」からのインスパイアなのでそういう部分があるのは当然なのですが、演出的なところでもリンクするところがあるなーと思いました。僕と土橋さんとで特に極秘裏に打ち合わせたりとかは全くしていないのに不思議とこういうことはおきちゃうもんなんですねー。まあサカイさんの美術の大枠は共用で使っているし会場はドーンセンターだしでそういう要素もきっとあるんでしょう。なので両方観る際にはそういうところも楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後になりますがこちらのタイトルの「そのどこかに男たちはいたという」についてちょっと話します。
このタイトルを決めたのは私なのですがその理由というのは

 屬修療甘磴暴たちはいるという」と並んで綺麗に見えるような文字列がよかった
△屬辰舛磴餌翹椶ぜんぜんできていない状況で決めたため、内容が想像もつかなかったためとりあえず分からないから「どこか」に「いた」にしといた

というかなり適当な理由(特に◆砲之茲瓩泙靴拭
でも公演直前になるとこの「どこか」や「いた」という部分にようやく自分なりの考えを持てるようになってきてホッとしています。あえて答えとかは書きませんが(それは観に来ていただいた人がそれぞれの答えを出せばいいと思いますし)、自分たちの公演のタイトルを胸を張って言えるようになってよかったーと実感しております。

それでは繰り返しますが本日より「そのどこかに男たちはいたという」の初日です。どうかよろしくお願いしまーす。

スポンサーサイト

  • 2011.04.22 Friday
  • -
  • 00:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
公演情報

■→期間限定サッカリンとは

■→作品紹介

■→公演詳細

■→チケット予約
latest entries
category
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links